男性性と女性性と、そのバランスについて

男性性と女性性はすべての人が持っている

すべての人の中に、男性性と女性性が存在しています。
そして、それぞれ、比率というかバランスが違ったりします。

これは、どっちが多いとダメ、とか、どっちかが多いから良い、とか、そういうことではなくて、
皆さんの個性を作り上げているものでもあり、そしてその男性性と女性性のバランスというのは、ひとりひとりに「ベストなバランス」というものがあります。

自分自身のいちばんいいバランスでいる時、生きるのがすごく楽になるし、思い切り、自分の才能や、魅力を発揮できるようになります。

そして、とっても居心地がいいんです。

まずは自分自身の男性性と女性性のバランスを整えよう

男性だから、男性性で占めている、
女性だから、女性性で占めている、
というわけではなくて、

男性と女性のそれぞれの性質が、あなたの中に在る、ということになります。

例えば、バリバリ仕事ができて、リーダーシップが取れる。スケジュール管理や、采配も完璧、論理的に物事を考えられる、そんな力をもった「女性」。

例えば、育む力や慈しむ力など、相手の気持ちをくみ取れる、受容の力、そして感情を素直に表したり、やさしくて、苦もなく家事をこなす、そんな力をもった「男性」。

バランスが取れている状態であれば、どんなであってもいいんです。すごく個性だし、すごく魅力的です。

ただ、そうなった背景に、何か、自分の中の男性性や女性性を否定しているなど、男性性や女性性を「閉じてる」状態であったり、否定するが故に、いずれか一方が、過多になったり、という、アンバランスな状態が発生したりします。

アンバランスがパートナーとの関係に影響してくる

このアンバランスな状態は、そもそもあなたの「本来のバランス」ではないため本来の自分に合ってないパートナーが現れたりします。

男性性が過多なバランスに偏っている時、優しいけど、なんだか頼りないなー、リーダーシップ取ってもらえないなー、と言う相手が現れたり、
女性性が過多なバランスに偏っている時は、「オレ様」的な人ばっかりだったり、やたらと人をコントロールする人ばかりだったり、暴力的だったり、
という人が出てきてしまったりします。

「なんだか付き合う人は、こういう人が多いなー」という場合は、自分の中の男性性と女性性のバランスを一度しっかりと観てみることと、
何か自分の中で、禁止していることや、恐れている部分などを、確認してみて、『だから男性性(女性性)を閉じているんだな!』ってことに気づくことが大事です。

自分本来のバランスでいる時、あなたにふさわしい人と出会えます。
そして、無理のないパートナーシップは、いつも愛を循環させることができる関係でいれます。

最高のパートナーシップをゲットしたいですよね♡

いつも、応援しています ʕ•ᴥ•ʔ ♡

心理カウンセラー。潜在意識や無意識から問題を解決して、本当の望みや才能を探すのが得意。いかに楽しく美しく歳を重ねるかを探す50才。

プロフィール

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。