しあわせになるには いつもいい気分でいること

波動の話 引き寄せの話

本当に欲しいものを手に入れて、しあわせになるためにすごく大事なことは、いつもいい気分でいること。
いつも自分をご機嫌に保つこと、これがすごく大事です。
それはなぜかというと、分子・量子の世界で言うと、同じものが引き寄せある性質があるからなんです。
逆の言い方をすると、違う性質のものは、一緒に存在することができないということなんです。

音叉って知ってますか?
音楽やっている人は、チューニングするときに使いますよね。
また今はヒーリングでもいろんな周波数で、チャクラのバランスを取ったりすることができるようです。
「音と共鳴して、調整する」ということのようです。素敵ですね。

そのように、波動・周波数は、同じものを引き寄せます。同じものに揃えようとします。
同じものではないと、相容れないのです。

その仕組みを知ると「これがわたしの本当のしあわせ!!」っていうところに、自分の波動を合わせていくっていうことがすごく大事になってきますよね。

バシャールやエイブラハムご存知ですか?
宇宙の存在とつながって、本当に自分が欲しいものを手に入れるには、常に自分がそのビジョンが叶った状態であることが必要と言われています。
「欲しかったものが手に入って、欲しかった未来になって、こんなにしあわせでどうしよう!」
っていう気持ちでいるのが大事だということなのです。
まぁなかなか、まだ現実化してないのに、その気持ちになるってハイテンションでいつもいるのは結構なパワーを使うかもしれませんが、それで本当に欲しい未来が手に入るんなら、よくないですか?

無理やりハイテンションでがんばってもいいくらいだと思います!!

ネガティブな思考が欲しいものを遠ざけている

巷でもよくいわれていることなんですけど、欲しい欲しいと思っていると、いつまでも「欲しい」という状態が引き寄せられるので、いつまで経っても本当に欲しいものが手に入らず、「手に入らないよー」っていう状態が現実化してしまうっていう事象があります。

量子力学や脳科学、引き寄せの法則にあるように、欲しい未来を手に入れるには、常に今、思考がその状態であることが条件になります。
だけどなかなか常にその思考であることは難しいです。すごい訓練が必要。
だって私たちは基本「無い」ものにフォーカスする修正があるからなんです。

そしてその無いものに意識が行ってしまうと、無い・つらい・しんどい・悲しい・無理・絶望 という気持ちがどんどん湧いてくることになっちゃいます。
そうすると、引き寄せの法則の性質上「無くて、つらい」という状況が現実化してしまうわけです。
もうどうにもグルグルで、全く先に進んで無いですよね。

このネガティブな思考は、本当に引き寄せでしあわせになろうとするときに、めっちゃ邪魔になるんです。
なので、このネガティブな思考があることによって、欲しいものを自分から遠ざけてしまっているっていうことを知ること、そしてそれをやめる方法をきちんと実践していくことが大事になってきます。

ぜんぶ自分が望んだ結果だったのです

ネガティブな思考が繰り返される理由としては、こんなこと書いちゃったら「えー」ってなるかもしれないんですが、実はその「ネガティブな思考」もあなたが望んだ現実であるということなんです。「えー」でしょ。

わたしたちも、宇宙も、全て量子でできています。エネルギー体です。
そのエネルギーは、思考して、意識したときに、その形、その状態に変化します。なので、知らないものは自分の世界には発生しないはずです。

見たことないもの、見たことありますか?
せいぜいあっても「見たことがない虫」「見たことがない海洋生物」くらいじゃないですか?
それでも「昆虫」「海の生き物」くらいに区別ができますし、小学校時代から理科で習ってきた「生物」の範囲のもので判別できるようなものしか、わたしたち自分の目の前の世界には起こりようがないんです。

なぜかというと、世の中はすべてあなたの思考が360度のスクリーンに映し出されているだけだから、なんです。

ここはまた今度詳しく話をするとして、そういうことで世の中は全て、わたしたち自分自身の思考が現実化しているということになります。なので、わたしたちの現実は自分で作り上げているということ。
だから、ネガティブなことやネガティブな思考も、「これは自分が望んだ現実なんだろうな」(くらいでいいです)ってことを、騙されたと思って認識してください!

例えば、わたしの現実化をお伝えすると、

[speech_balloon_left1 user_image_url=”https://yumilabmethod.com/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png” user_name=””]わたしは負けず嫌い。なのに、勉強も努力も嫌い。じゃあどうやって、他の人に勝てばいい?
名前も平凡、見た目も平凡。おうちも平凡(どっちかというと貧乏)。
どうやって他の人たちに勝てばいいの!![/speech_balloon_left1]

と、子供の頃のわたしは考えました。そして答えを出しました。

[speech_balloon_left1 user_image_url=”https://yumilabmethod.com/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png” user_name=””]特別になればいいんだ!![/speech_balloon_left1]

そして、わたしが取った特別は

他の子たちよりも大変な家庭環境
あんまり健康ではない虚弱体質な身体
波乱万丈な人生設計

でした。なんとまあ、自分で設定しておきながら、なんと残念。

そうやって、わたしの人生設計が行われ、わたしの人生が進んでいったというわけです。
間違いなく、わたしはわたしの思った通りの人生を引き寄せて、不幸自慢で勝ってきたというわけです。

ここから抜け出すには、まず、今の「無くて、つらい」は自分が引き寄せたことだ、自分が望んだ結果だ、ということを一度認めることが大事です。
納得できないかもしれないけど、これをすることが本当に最短で進めるので、是非ぜひ悶絶しながら認めてください!!
そして、こうなったのは全部自分の責任なんだな、って、責任を全部自分で受け止めてください。
なぜなら、自己責任と捉えられないと、自分では変えられなくなるからです。

親のせい、誰かのせい、パートナーのせい、などにしている間は、自分で人生変えられません。
騙されたと思って全部自分で引き受けてください。

ヴォルテックスといわれるワクワクの状態を意識する

ヴォルテックス=ゾーン ですね。すでに欲しいものが手に入ったワクワクの状態。これを繰り返していくことがすごい大事です。

エイブラハムの教えでは、68秒間の思考が現実化を起こすと言われています。
とはいえどもなかなか68秒も集中することは難しいです。
人間が本気で集中できるのは、なんと「8秒」ですって!!!! たったの8秒!!!

たった8秒しか集中できないのに、どうやったら68秒間も集中できるんだよ!って感じですよね。
そこで。17秒を4回、というやり方があります。
17秒間、最高にワクワクした気持ち・感情を味わいます。欲しい未来が叶った、そこにいる自分です。そしてその感情を味わうのです。
その時間が、17秒。

思いが叶ったそのときの感情を思い浮かべて、喜びと幸せをしっかりと味わい感じきること。これで引き寄せの法則が発動されます。
この17秒は、リラックスして、しあわせなきぶんを味わうだけでもOK。
だって、欲しい未来が叶ったときのあなたは、特に何も意識しなくても、十分満たされて満たされて幸せなはずだから。
リラックスした、安心安全で気持ちがいい17秒を思い浮かべて、それを4回実施してください。

そうすると、あなたがその波動になり、そしてその波動が、あなたの欲しい未来を現実化します。
波動が先。そしてその後、現実化が起こります。

「17秒」は、嫌な気分から抜け出す方法としても使えます。
ネガティブな思考が出てきたら、たった17秒です。本当に欲しかった未来が手に入った!しあわせだ!!っていう気分を、たった17秒、味わってみてください。
これだけでも少しずつ、嫌な気分から抜け出すことができます。(ちょっとだけですが)

日々の17秒、これを4回繰り返す 68秒。

毎日のふとしたときに、取り入れてみませんか?

Share!
スポンサーリンク
スポンサーリンク



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)