目の前の悩みはタロットで ~ そして自分の人生を叶えるカウンセリングを

『おねがい』『助けて』の気持ち

恋をしていたり、好きな人がいたり、はたまたうまくいってなかったり、
人間関係がうまくいかなかったり、仕事やお金で悩んだり、悶々とつらい思いを、膝を抱えるように一人で耐えて過ごす、そんな日があったりします。

また、どうやっても、あたまから不安が払拭できず、どうにもならないような苦しい感情が、一日中、まとわりつくような、そんな日もあります。

恋に悩むと、LINEしたい、メールしたい、電話したい、会いに行きたい、既読にならない、返事がこない、電話に出ない、家にいない
たくさんの想いがあふれて、1人では、うまくいかないこともたくさんです。

目の前の悩みは宇宙に聴いてみよう

わたしは、こんなふうに、
ココロのほとんどを占めてしまう、モヤモヤとした、目の前の悩みについては、カードに聴いてみるのをオススメしています。

カードには、当たりもハズレもなくて、良いも悪いもなくて、
・今はこんな状況みたい
・ココロの奥深くでは、本当はこう思ってるみたい
・何もしないでいると、未来はこうなるみたい
・結果、こうなるみたい

ということが、目の前に掲示されるだけなのです。

未来は全て、『今のままで行けば』というメッセージになります。
ポジティブなイメージのカードが出れば、そのまま邁進していくことを、後押ししますし、ネガティブっぽいカードが出れば、このままだとうまくいかないみたいだから、ちょっとこうしたほうがいいみたいね、というアドバイスとなります。

カードが教えてくれるのはやさしい世界

みなさんが、本当に、自分の人生を自分の足で、しっかりと進めるようになるには、「うまくいかないパターン」から、歩みをストップさせている「もつれ」「ブロック」探すことが第一歩です。

悩みや、うまくいかないパターンには、みなさんの根底にある、生きづらさの癖やポイントが隠れています。

タロット占いをさせていただくときは、みなさんのお話から、カウンセリングがはじまっています。

わたしのカウンセリングは、生きづらさの「悲しみ」をしっかりと抱きかかえている、小さな頃のあなたや、思春期の頃のあなたを、あなたと一緒に見つけにいくことを得意としています。

いろんな話を聴かせてもらうことで、うまくいかない根底の原因を一緒に見つけ出し、そこをゆっくりとセラピーしていきます。

手のひらに乗せて、しっかり認識して欲しい

今、自分の中に発生している、感情や感覚は、手のひらの上に乗せて、眺めてほしいんですね。

「こんなふうに感じてるんだな」
「こんなに悲しかったんだな」
「こんなに一生懸命だったんだな」
「こんなにいじけてたんだな」

眺めるのがつらすぎる、過去の出来事もあると思います。

それでも、大丈夫です。逃げずに、そのつらかった気持ちを、しっかりと抱きしめられる時がきます。

自分の本来の人生を手に入れて!

心理学を学ぶと、全てが過去の出来事から発生している、フィルターを通しての世界ということがわかってきます。
つらい出来事も、すべて、自分のココロの中の過去の出来事のフィルターを通して、そのフィルター越しに現れているのです。

このフィルターを、取り除いたり、書き換えたりすることができるのが、心理カウンセリングです。
勉強して理解するのと、体感できるようになるのとの間に、すこし、時間というギャップが発生します。
そのギャップを、できる限り小さくして、あなたの問題に寄り添い、今、取り組んでもらいたい、課題や宿題を提案します。

本当にできる限り、ものすごく速いスピードで、「そこに到達できるんだ!」ってことを、知ってほしい。体感してほしい。

だから、たくさん伝えていきたい ʕ•ᴥ•ʔ

まずは、タロットカードで、今、目の前の悩みを解消していくこともおすすめです。

その流れで、希望があれば、これからのみなさんの本来の輝く自分を取り戻すためのカウンセリングをいたします。

本当に、笑顔が続く、痛みや悩みのない、やさしくって愛たっぷりのあなたの、人生へのサポートを、

寄り添いながら、させてください ʕ•ᴥ•ʔ ♡

心理カウンセラー。潜在意識や無意識から問題を解決して、本当の望みや才能を探すのが得意。いかに楽しく美しく歳を重ねるかを探す50才。

プロフィール

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。