あなたの才能とカリスマ性を育てる方法 〜魅力の放出

周りを気にせずつきぬける

あなたが本当に自分の才能を使って

生きていくとする場合、

いちばん必要なのは、

他人の目を気にしないこと。

他人と比べないこと。

「〜でなければならない」のジャッジをしないこと。

好きなことを遠慮しないこと。

そして、本気で他人を応援すること。

だと、思っています。

人を批判しない、否定しない、応援する

これは、「投影の法則」の応用です。

わたしたちの目の前に映るものは、

全て自分の内なるものが反映したものになります。

↓ 以下、投影に関する記事(一部分) ↓

www.moonymusic.com

www.moonymusic.com

例えば、

これは嫉妬からくる感情が発生させているケースが多いのですが、

自分の中で、他人のことを、批判したり否定したり

バカにしたり見下したりすると・・・

「完璧ではないと、他人から見下される!」

という恐れの感情が発生します。

そうすると、いつも周りは自分を批判する人ばかり、

自分をバカにする人ばかり、

自分に難癖つける人ばかり、になってしまいます。

バカにされたくないから、完璧になってやる!

と、いつまでもあなたの才能を、

世に出せない状況になってしまいます。

なんてもったいない!!!

f:id:yumiring3131:20181226233638j:plain

他人に影響を受けないフラットなあなたになる

いつもあなたが他人の目を気にせず、

自分がいちばん心地いいカタチで、

自分のことを「素晴らしい」と思えて、

(自己承認・自己肯定感)

自分の魅力を最大限に発揮できる状況にいる時、

(マインドや、体調、思考などなど)

不思議と、自動であなたは他人を応援する人になります。

なぜなら、いい意味で、他人の事が気にならないからです。

あなたにとって、あなたの人生を

よりよく生きる事、

大切に生きる事、

もっとよくする事、

もっと楽しくしていく事

に忙しくて、

他人のことなどかまってられなくなるんですね。

その人が、ダサかろうが、

いけてなかろうが、

意地悪だろうが、感じ悪かろうが、

仕事ができなかろうが、

女(男)遊びが激しかろうが、

あなたには、全く関係ないんですよね。

自分の人生を生きる事が、

楽しくて忙しくて、他人のことにかまってられないんです。

「おう!お前も頑張れよ!」

「あなたもがんばってねー????」

って、思うだけなんです。

そして、その人が、

とても素敵でかっこよく、

とても楽しそうに自分の人生を生きているな、って感じたとき、

素直に「いいなー!自分も楽しもう!」

と思えるあなたになります。

ということは、

素直に「いいなー!」

と思えてないときは、

まだまだ自分の中に、嫉妬や劣等感という、

もう、今のあなたには必要ない感情が残っていて、

そのネガティブな感情に、まだ左右されているということになります。

この、嫉妬という感情を、うまく、

「あなたの魅力を引き出すシグナル」

として使えるようになれば、

あなたの才能や魅力は、どんどん世に放たれて、

あなたのカリスマ性も、どんどん上がっていく事になります。

www.moonymusic.com

心理カウンセラー。潜在意識や無意識から問題を解決して、本当の望みや才能を探すのが得意。いかに楽しく美しく歳を重ねるかを探す50才。

プロフィール

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。