どん底の人生から這い上がる、巻き返す、突き抜ける!

ストレス増の毎日が続いてますが、ちゃんとポイポイ払い除いてますか?

コロナ禍で、なんだか目に映るニュースも暗くて、両手伸ばして気持ち良さを感じることがなかなかできない日々が続いてますが、みなさん、なんとか健やかにお過ごしですか?ご自身を大切にしていますか?

こんなご時世なので、なかなか羽を伸ばすこともできず、新しい出会いの場(交友や男女の出会いの場)にも出向くことができず、顔を合わせるのももっぱらバーチャルで、たまに友人に会ってもうっかりスキンシップなどとろうものなら、まるで自分のことを「ばいきんまん」的に扱ってしまう始末で、「触れちゃってごめんなさい」とか思ってしまうものです。

本当はね、スキンシップってすごい癒しなんですけどね。早くリアルにお会いして、よもやま話を楽しめるようになりたいものです。

 

さてさて、こんな日々がしばらく続いてますが、つらくなってないですか?

これらのストレスは、知らない間に、気づかない間に、穏やかな心を蝕んでいくので大変です。
なんだか前より落ち込みやすくなったとか、
ちょっとしたことでイライラするようになったとか、
そういったことにちゃんと気づけたほうがいいので、いつも自分の状態はモニタリングできるようになっておきましょう。

「あ、今日はいやに甘いものを欲しがっているわたしがいる!」とか、
「いつもは我慢できる隣の席の人の貧乏揺すりが許せなくなって来た!」とか、
「いつもはちゃんとできる片付けが、なんだか今日はめんどくさい」とか

結構そんな小さなことだったりします。その小さなことが合図だったりするので、そんな時はちゃんと自分を労ることが大事です。
労わり方は、甘いもの食べる、とかとは違ったほうがいいですね。甘いものは結構際限ないので。
へんに煎餅とかかませようものなら、永遠のしょっぱい甘いのループにハマってしまって、お腹がいっぱいになって食べ終わった後、満足の気持ちよりも罪悪感や自己嫌悪に、1000人くらいの団体で迫ってくるような感じで襲われますから、食で満たすのではなく、自分のお気に入りで満たしましょう。

そんなわたしは、しょっちゅうイラッとすることがあるんですが、
わたしの場合は、お気に入りの音楽を大音量で聴くと、しばらくすると結構高い割合で、何にイラついてたか忘れてしまって、ご機嫌(に近いくらい)で過ごせるように変身できます。

そんな、自分のエネルギーをできるだけ早く、高い波動の位置に持っていけるお気に入りグッズやお気に入りの行動を、常に自分で意識して持っておけるとすごくいいですよ!!

ちなみにわたしは、アロマもエネルギー上げグッズとして常備・愛用しています。天然のものがおすすめです。瞬時に森林や草原などの緑や花のエネルギーに触れることができますよ。

そうやって、できる限り、ネガティブな気持ちやストレス、つらいこと、悩みを、ずっと持ち続けないでいられる方法を身につけていくことがすごく大事です。

マインドフルネスの過去記事をどうぞ

 

がんばるのつらいけど、あきらめてそのままの方がもっとつらい

わたしは毎日粛々と、自分の人生を歩んでいる感じです。悶絶しながら歩いています。
思考の癖も、心の癖も、そんな短期間・短時間で修正できるわけもなく、幸せになる理屈はたくさん知ってるけど、常にグーーーッと昔のやり方に引き戻されるような感情にすぐに苛まれます。

本当に辛いです。いつも「誰かなんとかして!!助けて!!」って思ったりします。

でも、この自分の感情にのまれているつらさは、他人がどうこうできるものではないんです。
他人ができるのは、話を聞いて、カウンセリングやセラピーをするくらいです。簡単にいうと、こうやったらいいよ!とかというアドバイスをして、よしよしって、頭なでたり、身体さすったり、天使とか龍とか降ろしたり、エネルギーの調整をしてあげるくらいです。

それさえも、あなたが「受け取ります!」「信じます!」「感じます!」って決めてないと、せっかくのセラピーも「すーーーーん」って感じで終わってしまいます。

他人の手は、借りたほうがいい。助けてもらったほうがいい。
でも一番大事なのは、差し伸べられた手を、あなたがしっかりとつかむって「決める」ことなんです。

絶対にここから出る! って決めることなんです。

 

どんなに不幸でも、どんなにつらくても、どんなに底辺のどん底でも、地獄の一丁目でも、あなたがずっとそこで過ごして来て、つらくてもがき続けていても、そこは「勝手知ったる我が家」でもあるんです。
長く居過ぎて、そこがデフォルトになってしまっているし、潜在意識がずっとそこで過ごして来たせいで「ここは死ななかった!安全な場所だ!」って、大迷惑な勘違いをしてしまっている場所でもあるんです。

だから、そこを脱出するのはすごく大変です。脱出すれば楽になる、幸せになれるってわかっていても、潜在意識はそこに居座ろうとします。居続けようとします。本当勘弁です。

でも、そんな辛いとこ、絶対に脱出しなければならないのです。

潜在意識が「居心地良す」と思っているところを脱出するのは、並大抵の努力では無理なんです。
1対19なんですよ。力の差が。5対95ですよ。5人対100人弱ですよ。おんなじ力ですよ。わたしが5人とわたしが95人なんです。5人の中に仮面ライダーとかプロレスラーとかが混ざってれば勝てるかもしれませんが、全部自分なんです。量には勝てません。

それでも、「絶対にここから出る!」って決めて、行動することが大事なんです。
辛いです。大変です。重たいし、毎日1ミリしか動けないかもしれません。
でも「出る」って決めて。絶対出れるから。

それが、量子(引き寄せ)の世界だからです。

日々、斜めの螺旋を少しずつ登っていく感じです

さて、たくさん心の仕組みや潜在意識の仕組みを知って、自分の人生に活かして、最高に幸せな人生をゲットしよう!!って思っても、なんだかまた降下することってないですか?

3歩進んで2歩下がる感じです。

要するに、ちゃんと1歩ずつは前進できているんですが、どうしてもやっぱりすぐ欲しいですよね、幸せが。
だから、気持ちが急いじゃうんです。はやる気持ちを抑えられなくなるんです。
で、気持ちが急ぐのはいいんです。どんどん良くなることを信じることがすごい大事ですからね。だからそっちに気持ちが進むのはいいのですが、

「大きくコトが動かない」

と言って、腐ったり、投げやりになったり、あきらめたりするのはやめましょう。本当もったいないです。

 

潜在意識は、そんなにすぐに変化しません。脳や心の癖も同じです。
今まで右利きだった人が、「決めた!左利きになる!」って激しく決めて激しく望んで、すぐに左利きになりますか?
いやいや、それは無理ですよね。

 

左利きになるって決めた!

左手でなんでもやってみよう!

なかなかうまくいかないぞ・・・

やっぱり右手の方が楽だよ・・・

もういいや、時間もかかるしうまくできないし、右利きのままでいいや。

 

こんな感じです。
でも、あきらめなければ、左手も使えるようになるコト、知ってますよね。

人間鍛えれば、バネになるんです(古い)。

コツコツと努力すれば、その努力は身になります。必ず結果が出ます。絶対に昨日よりはほんのちょっとだったとしても成長し、変化します。
それが目に見えないから、わたしたちはつらくなって、あきらめたくなったりします。
それはもったいないですよね。

 

地獄の一丁目だった、今までの自分の世界から出ること
周回遅れになっていた自分の人生をどんどん速いスピードで幸せをつかみにいく努力をすること
そして際限なしに、自分の人生を最高にハッピーにすること

そのためには、ちょっと大変だけど、あきらめずにコツコツ幸せに向かって努力することが大事なんです。
これをちゃんと血反吐を吐きながらがんばると、絶対に幸せになれます。

わたしも日々、ゲロゲロすることがありますが、がんばってます。(笑)

 

一緒にがんばりましょう ʕ•ᴥ•ʔ ♡

Share!
スポンサーリンク
by
スポンサーリンク



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)